「病院坂の首縊りの家」で桜田淳子が歌った歌の意味は?

この記事は約5分で読めます。

映画「病院坂の首縊りの家」で
桜田淳子さんが
歌っているシーンがありますが、
何の歌だか覚えていますか?

わざわざそのシーンを差し込んだ
市川崑監督の思いはなんでしょう?

ここでは「病院坂の首縊りの家」で
桜田淳子さんが歌った曲の
歌詞の意味を検証してみます。

意味を知ると
映画を深掘りできて楽しめますよ。

スポンサードリンク
 






「病院坂の首縊りの家」で桜田淳子が歌っていたのは?

映画「病院坂の首縊りの家」で
桜田淳子さんは
山内小雪法眼由香利
二役を演じていました。

歌うのは山内小雪。
アングリー・パイレーツという
バンドのヴォーカルで、
米軍キャンプを回っていた
ワンシーンでした。

桜田淳子

桜田淳子さんが歌っていたのは
It’s Only a Paper Moon
(イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン)」

1933年に発売された
ハロルド・アーレン作曲の
ジャズナンバーでした。

「ペーパームーン」は
作り物・まやかし
といった意味で使われ、

血のつながらない兄・敏男から
求愛され困っていた小雪は敏男に
「それは本当の愛じゃないのよ」
と言っていたのかもしれません。

 

「病院坂の首縊りの家」に出演した桜田淳子は歌手?

桜田淳子さんは
15歳でデビューした歌手です。

桜田淳子2

 

当時、
森昌子さん・山口百恵さんと共に
花の中三トリオと呼ばれ大人気でした。

花の中三トリオ

桜田淳子さんが
「病院坂の首縊りの家」に
出演したのは21歳の時。

演技のお仕事もするようになり
女優としての成長期でした。

市川崑監督が
歌える女優を探していたというので、
桜田淳子さんに
白羽の矢が当たったのではないでしょうか。

桜田淳子が歌っていた歌詩の意味は?

では桜田淳子さんが歌っていた
「イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン」
の歌詞と和訳を見てみましょう。

I never feel a thing is real
When I’m away from you
Out of your embrace
The world’s a temporary parking place

Mmm, mm, mm, mm
A bubble for a minute
Mmm, mm, mm, mm
You smile, the bubble has a rainbow in it

Say, its only a paper moon
Sailing over a cardboard sea
But it wouldn’t be make-believe
If you believed in me

Yes, it’s only a canvas sky
Hanging over a muslin tree
But it wouldn’t be make-believe
If you believed in me

Without your love
It’s a honky-tonk parade
Without your love
It’s a melody played in a penny arcade

It’s a Barnum and Bailey world
Just as phony as it can be
But it wouldn’t be make-believe
If you believed in me

<訳>
本当のことだとは思えないわ
あなたから離れているときは
抱きしめてもらってないと
まるで世界は臨時駐車場みたい

Mmm, mm, mm, mm
つかの間のシャボン玉
Mmm, mm, mm, mm
あなたは笑顔、シャボン玉の中の虹

そうよ、ただの紙のお月様
厚紙の海を帆走してゆく
でも、見せかけのものにはならないわ
あなたが私を信じてくれているなら

そうよ、ただのキャンバスの空
モスリンの木が垂れ掛かっている
でも、見せかけのものにはならないわ
あなたが私を信じてくれているなら

あなたの愛がなければ
こんなのは、から騒ぎのパレードだわ
あなたの愛がなければ
こんなのは、ペニーアーケードで演奏されるメロディよ

これは、バーナムとベイリーの世界
偽物だってできるのよ
でも、見せかけのものにはならないわ
あなたが私を信じてくれているなら

㊟モスリン:生地の種類
㊟バーナムとベイリー:サーカスの名前

引用:http://www.magictrain.biz/wp/blog/2010/05/17/%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3its-only-a-paper-moon/

ん―、敏男に向けた
メッセージとはいいがたいですね。

 

ネタバレになりますが、
終盤に小雪は
法眼由香利に成りすましています。

その時の状況のほうが
歌詞に合っている感じがします。

「あなたが信じてくれれば
私は由香里でいられる」

スポンサードリンク
 






まとめ

今回は「病院坂の首縊りの家」で
桜田淳子さんが歌った歌の
意味について紹介しました。

こんなチョッとしたシーンにまで
意味があるなんて驚きましたね。

これからは映画だけでなく
ドラマなどでも歌に注目して観ると
おもしろいかもしれませんね。

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました