「悪霊島」映画版ドラマ版のあらすじを比較

この記事は約3分で読めます。

横溝正史原作の「悪霊島」
なんどか映像化され、
あらすじが原作と少し違うようです。

そこで映画版の「悪霊島」と
ドラマ版「悪霊島」の
それぞれのあらすじを
原作と比較してみましょう。

スポンサードリンク
 






1981年映画版悪霊島

篠田正浩監督の角川映画。

やはり奥さんの
岩下志麻さんを起用していますね。

まあ、当時岩下さん以外に
あの巴御寮人を演じられるひとは
いなかったでしょうから。

その巴御寮人
双子の設定になっています。

「悪霊島」は双子が多い。

映画悪霊島のポスター

この作品は親を探していた
三津木五郎の回想という形に
なっているのですが、
なぜかBGMが
ビートルズ「レット・イット・ビー」!?

無理くりに
ジョン・レノンの事件を
持ってきた感があります。

 

1991年ドラマ版悪霊島

片岡鶴太郎さん主演の
金田一耕助シリーズです。

シリーズのほとんどの作品に
平幹二朗さんと
牧瀬里穂さんが出演していて、
こちらもごり押しの
キャスティング感があります。

 

そのせいか
三津木五郎が女に変わっていて
三津木五十子ですって。

もちろん牧瀬さんが演じています。

 

そして平幹二朗さん演じる
刑部大膳は悪いですよ。

大膳は自分の兄を殺し
刑部神社を乗っ取り、
兄の娘、
つまり姪を犯し巴を産ませたんです。

チョッとひくわ―

片岡鶴太郎・牧瀬里穂

と、もうひとつ。

あのシャム双生児
「太郎丸、次郎丸」がいません。

生まれたのは双子ではなく
ひとりという設定になっています。

なんでも当時の倫理規定に
引っかかったそうですが、
「悪霊島」といえば
「太郎丸、次郎丸」ですから
物足りません。

 

1999年ドラマ版悪霊島

こちらは定番、
古谷一行さんのシリーズですが
あらすじは大きく変わっています。

三津木五郎は登場しません。

 

巴は双子のうちのひとり・真帆を
連れて守衛と結婚します。

成長した真帆は
竜平の甥・拓郎と恋仲に。

ところがその拓郎は
巴が生んだ双子の片割れで
真帆とは兄妹だったという展開。

1999年ドラマ版悪霊島宣伝画像

巴の精神は正常で
犯行動機も違います。

竜平との間に双子をもうけたことで
強請られ犯行を繰り返すのです。

夫である守衛も脅迫者でした。

 

原作との比較

被害者の数

1981年版

  1. 妹尾松若…神楽大夫
  2. 荒木…薬売り
  3. 浅井はる…産婆
  4. 青木修三…竜平の部下
  5. 刑部守衛…巴の夫
  6. 片帆…巴の娘

1991年版

  1. 荒木…薬売り
  2. 妹尾…神楽大夫
  3. 浅井はる…産婆
  4. 青木修三…竜平の部下
  5. 刑部守衛…巴の夫
  6. 片帆…巴の娘

1999年版

  1. 妹背四郎兵衛…人形遣い
  2. 浅井はる…産婆
  3. 青木修三…竜平の部下
  4. 刑部守衛…巴の夫
  5. 松本克子…守衛の愛人

 

巴の最後

・1981年版
洞窟の竪穴に落ちて行方不明

・1991年版
竜平を庇って撃たれて死ぬ

・1999年版
罪を告白し崖から飛び降りる

スポンサードリンク
 






まとめ

映像化される時に原作を踏襲すると
ネタバレになってしまうので
アレンジも必要なのでしょうね。

それぞれに楽しめました。

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました